本文へスキップ

Hodogaya Special Needs Education School

TEL.045-714-0126

〒240-0026 横浜市保土ヶ谷区権太坂1−8−1

1月のアルバムjanuary

高等部1年 体育 

1月29日(月)

グラウンドで体力作りの記録会が行われました。3つのグループに分かれて、それぞれ全力で走りました。全員が完走し、ゴールの後は疲れ切った顔でしたが、とても嬉しそうな顔も見られました。走っている姿、走っている友達を応援している姿がとてもステキでした。







『みんなあつまれ 2017』振り付け練習会 

1月27日(土)

3月17日・18日に横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催が予定されている『みんなあつまれ2017』のテーマソング、元キマグレンのクレイ勇輝さんによる「SO LIFE GOES ON」の振り付け練習会が、横浜平沼高等学校小ホールで開催されました。多くの高校生が集まる中、保土ケ谷養護からは横浜平沼分教室や中学部の生徒と保護者、校長や先生たちも何人か参加しました。練習会には、総勢100名以上が参加しました。
黒岩祐治県知事や桐谷次郎教育長も来場され、「ともに生きるかながわ憲章」の趣旨を伝えてくださったり、生徒たちと同じフロアに立ち、ダンスの練習をしたりしました。

ダンスの振り付けをしたのは、本能寺の変で一世を風靡したエグスプロージョン。
会場の大スクリーンに映し出された映像で、「神奈川名物で全部振り付けつくってみました・・・シュウマイください、シュウマイください、もっとほしいな中華街!」と、楽しくて覚えやすい言葉でダンスが紹介されていきます。
黒岩知事が真っ先に立ち上がり、つられて会場のみんなもいつの間にか立ち上がって練習開始。

クレイ勇輝さんが登場すると会場は一気に盛り上がりました。何度も「SO LIFE GOES ON」を歌ってもらいながら練習。みんなが振り付けを覚えたころには、ミニライブも。特別にもう3曲披露してくださり、みんな飛び跳ねながらノリノリでした。

閉会後には、近くを通った黒岩知事とガッチリ握手した生徒たち。
笑顔あふれる1時間でした。

『みんなあつまれ2017』公式ホームページ http://www.minna-atsumare.jp/
『ともに生きるかながわ憲章』 http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f535463/
『SO LIFE GOES ON』 https://www.youtube.com/watch?v=DYLNoRNQr00
『SO LIFE GOES ON』振り付け https://www.youtube.com/watch?v=yny0yxX-SVw






高等部3年 遠足 

1月18日(木)

高3遠足で横浜銀行アイスアリーナへ行ってきました。生徒の大半が初めてのスケートでしたが、スケート靴でスイスイ滑る生徒・手すりに捕まってゆっくり滑る生徒・そりを押してもらい楽しむ生徒・スケートリンクの清掃車を見ている生徒…。思い思いの形で自分なりに楽しめていたと思います。

そしてお昼には中華料理を食べに行きました。グループに分かれて円卓を囲み、みんなで大きなお皿に乗った料理を分け合って食べました。学年での最後のお出かけ、笑顔でケガなく終えることができてよかったです。






雪かき 

1月23日(火)

昨日、雪がたくさん降りました。


保土ケ谷養護学校は臨時休業となりました。そして、正門前や駐車場は雪で真っ白でした。

普段から、本校の児童生徒は地域の皆様に貢献したいと、いろいろな活動に取り組んでいます。
地域の皆様に笑顔で挨拶をする小学部のおともだち。
地域の自治会館でクリスマスツリーの飾り付けをお手伝いした中学部のおともだち。
実習で、近隣の公園や道路の掃除をしている高等部や分教室の生徒たち。

臨時休業で児童生徒が登校しない今日は、先生たちが地域貢献活動に取り組みます。
正門前の道路に、たくさんの雪が積もっています。


力を合わせて雪かきすると・・・


雪がなくなりました。
これで、学校の前を歩く人、通る車も安心です。

次は、駐車場です。


みんなで力を合わせると、白い雪がどんどんなくなります。

食堂の前も・・・


グラウンドには・・・あれ?


大きなスノーマンが、みなさんが元気に登校してくるのを待っています。





中学部1年 校外学習 

1月19日 (金)

校外学習で“オービィ横浜”に行ってきました。
4Dシアターの「マウンテンゴリラ」をみて立体映像を体感したり、「エレファンツ」で雨風にあたってアフリカに行った気分を体感したりすることができました。

また、横浜市営バスに乗って学校に戻ってきましたが、つり革や手すりにつかまり、静かに乗車することなど、事前に学習したことを守ってとても良い経験になりました。







高等部1年 校外学習 

1月18日(木)、22日(月)

2日間に分かれ、3クラスずつ横浜大世界に校外学習へ行ってきました。ユニークなトリックアートがたくさんあり、みんな不思議そうに見ていました。実際にトリックアートの前でポーズをとって写真を撮って見てみると、とてもおもしろい写真がたくさん撮れました。

帰りは市営バスに乗のりました。マナーをしっかり守り帰ってきました。







パラスポーツ地域交流イベント
「横浜F・マリノスふれあいサッカー教室」
 

1月13日(土)

パラスポーツ地域交流イベント第三弾。「横浜F・マリノスふれあいサッカー教室」が本校で開催されました。
プロサッカーチーム『横浜F・マリノス』のコーチや知的障害者サッカーチーム『横浜F・マリノス・フトゥーロ』の選手を講師、光陵高校サッカー部をサポートスタッフとしてお招きして、地域の方々も合わせて93名でサッカーを楽しみました。たくさん体を動かし、汗をかきながら活動していた皆様の様子をご覧ください。

サッカー教室スタート!


まずは元気よく挨拶です。
大きな背中はクラブキャラクターの「マリノスケ」さん。
皆さんを盛り上げてくれました。


ボールを使ってのウォーミングアップが始まると
「こうするともっと上手にできるよ!」「見て見て!」
と声をかけ合いワイワイ楽しそうです。


チームに分かれてのドリブル練習。
ボールのコントロールはとても難しいです。
けれども、仲間やコーチのアドバイスをよく聞いて
少しずつ上手になっていきました。
「こっち!こっち!」「いいね!」応援の声がたくさん聞こえてきます。


ボールに慣れてきたところで試合開始です。
円陣を組んで気合を入れます!!


とても寒い1日でしたが、汗びっしょりになるほど走り回っていました。


リーグ戦優勝チームはマリノスチームとの決勝戦!
もちろんマリノスケさんも参戦です。
白熱の試合の勝者は「地域チーム」!!
マリノスチームも驚きのチームワークでした。


ゴールを決めてハイタッチをする姿、仲間を励ます姿、声を掛け合って協力し合う姿がたくさんありました。
スポーツを通して、様々な方々とふれあう素晴らしさを感じられた日となりました。
講師の方々、サポートしてくださった光陵高校サッカー部の皆様、参加してくださった地域の皆様
ありがとうございました。






3学期始業式 

1月9日(火)

3学期の始業式が行われました。
「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と元気な声が体育館に響き、始業式が始まりました。

校歌を歌ったり、今年の目標発表をしたりしました。
小、中、高全学部で3学期に学校に登校する日数が発表されました。どの学年も50日前後です。あっという間の3学期、楽しい思い出を作りましょう。





神奈川県立保土ケ谷養護学校

〒240-0026
神奈川県横浜市保土ヶ谷区権太坂1−8−1
TEL.045-714-0126
FAX.045-742-9716
→アクセス

舞岡分教室

〒244-0814
神奈川県横浜市戸塚区南舞岡3−36−1
県立舞岡高等学校内
TEL.045-823-9654
FAX.045-825-5412
→アクセス

横浜平沼分教室

〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1−5−8
県立横浜平沼高等学校内
TEL.045-328-2010
FAX.045-328-2011
→アクセス